2017年12月16日土曜日

ソフトバンク simply 602si

12月15日ようやくソフトバンクよりセイコーソリューションから発売のsimply 602siが発売開始となりました。
早速横浜のヨドバシカメラに行ってきたのですが…
「それってワイモバイルじゃないですか?」
「???」
っと店員さん全然知らないみたいでした。裏で詳しい人に聞いてきたら
「うちでは取り扱いがない」とのこと…
その後も横浜駅周辺にあるソフトバンクショップを回ったのですがどこにもなく…
西口のショップのお姉さんが「もしかしたら直営店にならあるかも」と言っていたのですがそもそもソフトバンクショップってソフトバンクがやっている店じゃないの?って思いましたが、下請け?でやってるんですかね、関東には直営店は都内にしかないらしく、調べてみたら東京駅の八重洲口にあるみたいなので早速行ってきました。
ここでも最初の受付のひとは「これってまだ正式に発売日が…」と最初は言っていましたが今日発売じゃないの?って言ったら
「あります!」との事。

待つ事10分ほど…
ようやくカウンターへ
この時の担当は素っ気ないひとだったなー

家に帰って早速開封!
このシンプルさがいいですね!

電池は1770mAhと大容量!
先代の301zは

1100mAhだったので容量アップ!!

化粧箱もいたってシンプル。

充電器などの周辺機器は一切付いていません。
まぁ充電器はMicro USBなので家にいくつも転がっているので大丈夫でした👌

一昔前のガラケーのようなUIなのでなんだか懐かしい〜
ボタンも独特の押し心地(╹◡╹)
301zはボタンが押しづらかったなぁ

システムOSにはやはりAndroidが使われているんですね
今回は新規でシンプルプランを契約したので端末代は6458円そこに無料チャージ分が4000円分入っています。
しかしシム発行手数料が3000円くらいかかるようで、無料チャージ分から引き落とされていました。
なんでワイモバイルで2年契約のプランで購入する場合は25000円程度する端末がこんなに安く買えるんですかね?

プリペイドの回線なので今回のSIMカードは直ぐに抜いて今までのホワイトプランのSIMカードをnanoSIMカードサイズに切り取ってsimplyに入れて使用しています。
SIMカードを切るのは本当にヒヤヒヤしますねー

0 件のコメント:

コメントを投稿